FC2ブログ

ルリビタキ、ジョウビタキ

meru

久しぶりに観察地をゆっくり歩く。

林道ではアオジ・モズ達がチラチラし、ウグイスの鳴き声があちらこちらから。

第3ため池の堤では遠くカラスの声、旧林道を登るとルリビタキが一瞬。

写真をクリックすると大きくなります。




ルリビタキ、ジョウビタキ200223-1

ルリビタキ①

 旧林道で。まだいた。




ルリビタキ、ジョウビタキ200223-2

ルリビタキ①

 直ぐに林の中へ。もうクロジは移動したのか見つからず。




ルリビタキ、ジョウビタキ200223-3

ジョウビタキ

 出窓に。居間からガラス戸越。こちらはまだいる。アカハラは隣の神社にはいるが庭には来なくなった。



0 Comments

ウソ

meru

近隣の山をゆっくり歩く。

またウソに会えるかもとチョッピリ期待しながら・・。

暗がりにいるのに気づかず近づき過ぎ高い枝に皆飛んでしまった。

写真をクリックすると大きくなります。




ウソ200221-1

ウソ

 近隣で。この前と同じ群れでアカウソ達かと。




ウソ200221-2

ウソ

 オス2羽、メス3羽かと。




ウソ200221-3

ウソ

 ここは真っ暗に近い。この木の下のモシャモシャにいたのに・・。




ウソ200221-4

ウソ

 オスは高い杉の木に飛んでしまった。




ウソ200221-5

ウソ達

 辛うじて撮れたのはメス達。




ウソ200221-6

ウソ

 オスはこの1枚。



2 Comments

グレ

meru

2019年4月にマリママが虹の橋を渡りようやく立ち直った昨今です。

追いかける様に


グレ(2003年3月16日生まれ:享年17歳)は 昨日(2020年2月17日)午後4時45分に虹の橋を渡りました。


仲良くして頂いた方々に伝わるかどうか分かりませんが御礼と感謝の思いを込め掲載させて頂きました。




グレ200218-1

グレ

 2017年11月25日撮影。もっと間近で撮ったのもあるかと思いますが見つけられずほとんど変化は無かったと思っております。




グレ200218-2

グレ

 いつも大人しく最後も眠るように旅立ちました。それだけが慰めになります。




なお以下のねこ達は今日もつつがなく過ごしております。


グレ200218-3

ルネパパ(2006年3月28日生まれ)




グレ200218-4

ニコ(2007年6月6日生まれ)




グレ200218-5

メル(2007年12月6日生まれ)

 ちなみにニコとメルはルネパパとマリママの子供になります。



0 Comments

クロガモ

meru

立っていられぬ程の強風なので山の鳥達は諦め港へ。

海は荒れていたが目的の鳥は見つからずクロガモを。

写真をクリックすると大きくなります。




クロガモ200217-1

クロガモ

 以下近隣で。オスメス数羽がいた。




クロガモ200217-2

クロガモ

 助走して飛ぶ。




クロガモ200217-3

クロガモ

 逆光で目が。




クロガモ200217-4

クロガモ

 着水も派手。




クロガモ200217-5

クロガモ

 鳴き声は聞こえず残念。




クロガモ200217-6

クロガモ

 足はこんな。




クロガモ200217-7

クロガモ

 久しぶりにシュ-ベルトの魔王を思い出した。




クロガモ200217-8

クロガモ

 珍しく日向ぼっこをしているのも。




クロガモ200217-9

クロガモ

 メス。



4 Comments

ウミアイサ

meru

一日中雨。

14日近隣で撮ったウミアイサを。

写真をクリックすると大きくなります。




ウミアイサ200216-1

ウミアイサ①

 近隣で(2月14日撮影)。




ウミアイサ200216-2

ウミアイサ①

 1羽のみ。




ウミアイサ200216-3

ウミアイサ①

 潜っては。




ウミアイサ200216-4

ウミアイサ①

 出て来る。




ウミアイサ200216-5

ウミアイサ①

 残念ながら獲物は無い。




ウミアイサ200216-6

ウミアイサ①

 離れているが此方を見ると。




ウミアイサ200216-7

ウミアイサ①

 また潜る。




ウミアイサ200216-8

ウミアイサ①

 獲物を探しているのやら隠れているのやら。



2 Comments